事業所内の組織やしくみが変わった時に迅速に対応できる体制になっていますか?  いざという時にすぐ使えるBCPにしておくには、日頃からの教育・訓練もさることながら計画書そのもののデータを最新の情報にしておかなくてはなりません。...
従業員に対してBCPの内容や運用体制について定期的に教育・訓練していますか?...
災害が起きたらどのように行動するかあらかじめ決めていますか?  突然、地震や火事などが起こったら皆さんならどうしますか?まずは安全な場所へ避難するでしょう。そして、けがをしている人がいれば手当をしたり、火の手が上がったら消防署へ消火要請する、また、行方がわからない人がいたなら安否確認もしなければなりません。...
事業が中断しても再開できるようあらかじめ対策が取られていますか?...
主要事業の継続に必要な従業員をあらかじめ決めていますか?...
あらかじめ必要分の食料や物資を備蓄していますか?  事業所における備蓄品については、ほとんどの事業所であらかじめ準備されているものと思いますので今さら言うまでもありませんが、備蓄品は万が一の際に命をつなぐ欠かせないものです。  まず、どのくらいの数量を備蓄しておけばよいかですが、少なくとも3日程度しのげる数量は準備しましょう。...
緊急時、顧客や取引先との連絡方法をあらかじめ決めていますか?  地震や火災が発生した時、まずは身の安全を図る、そして安全な場所に避難するなど緊急事態にはとっさに行動しなければならない場面があります。...
業務を停止する手段・方法を決めていますか?  「業務を停止する」とは一体どういうことなのか?よくわからないと思う人はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。...
現在の事業所が使えなくなった場合、あらかじめ代わりの事業所を確保していますか?  代わりの事業所を確保するなどふだんはあまり考えたこともない、そもそも代わりの事業所など必要ないと考えている方も多いのではないでしょうか。...
事故や災害が起きた場合、全従業員と連絡を取る手段や連絡経路をあらかじめ取り決めていますか?  突発的に事故や災害が起きて、緊急に避難しなければならない状況にあるとします。あなたならどうしますか?考えるまでもなく安全な場所に逃げることと思います。これが日中、事業所で起きたらいかがでしょうか?...

さらに表示する